2014年9月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

沢山もらうけど…

グルメ好きな自分のところへ、毎年お中元やお歳暮の時期になると沢山の人がお酒を贈ってきてくれる。
けれどグルメ家なだけであって、決して酒豪ではない。…沢山お酒をもらっても、…飲み切れない。

なんて、お困りのグルメ家さんはいないでしょうか。無難なものをピックアップし突き詰めて行くと最終候補に残っていくお酒は贈ることも贈られることも多いですよね。しかし、普段から家でそこそこ飲む習慣がある人でないと、想像以上に減らないものです。
賞味期限がないものもあれば、あるものもあり、一体どうすれば良いのかと焦ってついつい無理して飲んでしまう人もいるかもしれませんね。
ですが、お酒の買取、というサービスがあることをご存知でしょうか。未開封のお酒であれば専門業者に買取してもらうことが出来るんですね。
折角頂いたものを買取に出すなんて…という気持ちもあるでしょうが、飲まずに処分しなくてはならなくなるより、いずれ誰か欲しい人の手元に渡ってくれた方が嬉しいですよね。
グルメ家の元へ送られてくる選ばれたお酒は、買取で良い値段が付くことも多く、利用して損はありません。ですが、高額査定されるものにはいくつかルールというか、ポイントがあります。次のページから、そのポイントについてお話しして行きましょう。

イチ押しリンク

浜松でおいしいうなぎを食べよう!「中ノ庄」
美味しいキムチが買えるお店<韓国市場>
酒の買取なら【買蔵】

お酒買取ならここがオススメ|お酒買取いわの